fc2ブログ
クセ毛・ダメージヘアでお困りの方の為のマンツーマン美容室 DO-S取扱店
こんにちは


久しぶりにパーマをかけた中尾です。


はじめての方はこちらを♪

自己紹介


Auraってどんな店?


Auraのコロナ対策はこちら


昨日も矯正ネタだったかもしれませんが…今日もですw

今まで、何度も矯正をしてきたけど、理想通りになったことは一度もない…というご新規さん♪

来店時

IMG_9599.jpg

IMG_9600.jpg


一見、普通のくせ毛さんに見えるけど、髪質的にはちょっと難しい\(//∇//)\

来店時の状態で「家でアイロンをしてきた」ということなので、実際のくせはもっと強いということになります。


理想通りになったことは一度もない…というのも、なんとなく理由がわかる(爆)。


美容師はくせの強さによって、薬剤を使い分ける。

くせが強ければ強いほど、薬剤もパワーのあるものを選びがちなんだよね。

だけど、薬剤の力を上げるってことは、当然ダメージにも比例する。


ここが縮毛矯正の難しいところ(´∀`*;)ゞ

髪の負担が大きくなれば、ダメージによる広がりが出てしまう(//>ω<)

「くせが強い=強い薬剤を」

「ダメージが多くなる=広がりやすくなる」

この矛盾した2つのバランスをどこでとるか?で仕上がりが変わってくるんだよね!

で、おそらく今まで経験してきた矯正は「くせが強い=強い薬剤を」しか考えていなかったことが原因だと推測できる。


だけどね、縮毛矯正って薬剤の力だけで計算するものでは”ない”んだよねぇ(*^_^*)
  • 1剤の力
  • 放置タイム
  • アイロン操作
  • 2剤の考え方
これら全てで計算するもの!


すっごく当たり前のことに感じるよね!

だけど、意外とできていなかったりもする(爆)。

実際、「理想通りになったことは一度もない…」というのが答えになっている。


ということで、僕の腕の見せ所(笑)。

失敗しない!事だけに専念して・・・。

仕上がり

IMG_9601.jpg

IMG_9602.jpg


「こんなに綺麗なストレートになったのは初めてです!!」

「髪が柔らかい?しなやか?なんかすごく良いです!」


でしょ〜ヾ(o´∀`o)ノ


矯正って難しい技術だけど、やり方や考え方はたくさんある(´∀`σ)σ

難しい事をできるだけ簡単に考える事で失敗のリスクが減るんです!


「大成功」を考えるんじゃなくて、「失敗しない」を考えるのが縮毛矯正のポイントです(爆)。



ご来店ありがとうございます
また、宜しくお願いします


髪のご相談・お悩みはどはLINEで受け付けてるので、お気軽にご連絡ください。

LINE@


ご予約・お問い合わせ・質問・ご相談

24時間365日いつでも受付中です☆




QRコードを読み取る





ポチっとして友達になってくださいヽ(´∀`)ノ







LINE@ID

@xsk9463e




ヘアーディレクションAura(アウラ)


IMG_9138.jpg



〒 920−0343

076−255−3215

(予約制)

お気軽に電話ください

にほんブログ村 美容ブログ 美容室・サロンへ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ
関連記事
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する